社会福祉法人恩賜財団済生会 松山特別養護老人ホーム

当施設における新型コロナウィルス感染者の発生について

令和4年7月8(金)、職員1名、さらに7月9日(土)、職員2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。直ちに保健所の指示に従い感染防止に取り組むとともに、入所者様および職員への抗原検査を実施したところ、全員陰性でした。
7月10日(日)、保健所によるPCR検査(入所者様および職員83名分)にて、新たに入所者様1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
7月11日(月)、入所者様1名が新型コロナウイルス陽性であることが判明いたしました。
合計で、入所者様2名、職員3名が感染していることとなりました。
引き続き、入所者様および職員の経過観察を行いながら、感染防止対策に努めてまいります。このほどは、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

施設長 山崎 準平